テーピングテープ専門

よくある質問

  • HOME »
  • よくある質問
テープの種類にはどんなものがありますか?
テープの種類や特徴には様々なものがあります。一般的に大きくわけて「非伸縮性テープ」と「伸縮性テープ」があります。
かぶれやすい体質ですが大丈夫でしょうか?
「かぶれ」は体質ですから、個人差があります。貼り方として気を付けたいのは、テープを引っ張って貼らない事です。通気性が損なわれ、また肌への負担も増してしまうので、かぶれ易くなります。正しい貼り方でもかぶれるようでしたら、パッチテストを行い、赤くかぶれる場合は使用をやめ専門医に相談してください。
パッチテストの方法
テープを剥がすときは痛いですか?
剥がしやすくするためのリムーバースプレーもあります。入浴時にテープを濡らしてから剥離するのも一つの方法です。 何れにしても、あらかじめ患部の毛を剃った方がいいでしょう。また、アンダーラップを使用すれば肌がカブレにくく剥離時の不快な痛みを防ぐことができます。
小さい子供にもつかえますか?
はい、基本的に大丈夫です。スポーツは一般的にも子供の成長に良い影響を与えますが、成長期のアンバランスな筋肉・骨の状態は成人よりトラブルを起こし易い状態でもありますのでキネシオロジーテープによる障害の予防は効果的です。ただし、肌の弱いお子様の「かぶれ」には十分にお気を付けください。
テープはどのくらい貼り続けられますか?
衛生面から考えても最長期間は3日程度が無難かもしれません。最初は1日程度の使用時間にし、肌の状態を視ながら徐々に使用時間を長くしていきましょう。
貼り方が違った場合の効果は?
間違ったテーピングをした場合(貼る位置が違ったり、貼る筋をストレッチしないで貼る)、キネシオロジーテープとしての効果は期待できません
貼ったまま入浴はできますか?
入浴はできます。しかし、剥がれやすくなりますのでご注意ください。また、入浴後はタオル等を使いテープの上からしっかり押さえつけて水分を取ってください。
スポーツ以外にも使えますか?
もちろんです。 きちんとしたテーピングをすることで痛みの発生を予防することができます。

 

お気軽にお問い合わせください TEL 0265-48-0360 受付時間 9:30 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
5334646   23344634  
PAGETOP
Copyright © 株式会社テープジャパン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.